ホットナンバー分析機能
   ロト6大攻略トップ >  攻略ソフト > ホットナンバー分析機能

 ■ ホットナンバー分析機能
ホットとコールドから、予想数字を選び出す方法を考えます。

ホットナンバー戦略の本を確認すると、
予想数字は、ホットナンバーとコールドナンバーを組み合わせる必要があり、
組み合わせの比率と予想数字の選び方が、重要事項として書かれています。

これを、パクリます。


考え方は、本の内容に従って、
43個の数字が次回入賞した場合の飛び期間を、プログラムを作って計算します。

これによって、43個のそれぞれの数字が次回入賞した場合、
ホットナンバーになるのか、コールドナンバーになるのかが分かり、
組み合わせ比率に従って、予想数字を選び出すことが出来ます。

ついでに、43個の数字の最終入賞の回号における飛び期間も算出してみます。

前回の入賞時の飛び期間が分かると、それぞれの数字が、
好調なのか不調なのか分かります。

これを参考にすれば、予想の精度を上げることが出来ます。

ゲイル理論 for ロト6

上記画面の左側の「はずれ回数」計算ボタンを押すと計算を行います。

右側の「はずれ回数」表示ボタンを押すと、計算結果を下記の通り、Excelで表示します。
ゲイル理論 for ロト6

予想数字を選ぶための判断材料が、これで揃いました。
大当り