データベース管理機能
   ロト6大攻略トップ >  攻略ソフト > データベース管理機能

 ■ データの管理方法
最初の段階に戻って、データの管理方法を考察します。

開発言語のコンパイラを通じて、アプリケーションを開発する場合、
バイナリ形式のデータベースを採用するのが一般的なので、
約30項目のバイナリフォーマットを策定しました。

大当り


 ■ データベースの生成
過去の当選番号は、Excelファイルで管理しているため、
CSV形式でデータを出力後、別途、製作したフォーマット変換ソフトを経由して、
策定したバイナリフォーマットのデータベースに変換しました。

大当り


 ■ データベースの管理機能
データベースと言っても、最新回のデータを追加登録していくのが基本的な流れであり、
過去のデータを編集するケースは、登録ミスでもない限り、ほとんど発生しません。

データベースの管理機能は、極めてシンプルな一品一葉形式としました。

試作段階では、登録、変更、検索の3つの機能を実装しました。

攻略ソフト(仮称) for ロト6

大当り


 ■ デバッグ
別途、製作したデータベース専用ダンプツールと一般的なバイナリエディッタでデバッグします。
あらゆる動作の組み合わせを行って、問題のないことを確認しました。

大当り


 ■ 次期バージョンについて
次の試作バージョンでは、データベースのヘッダー部分の策定、チェックサム追加、
整合性チェックルーチン追加、等が必要となります。

大当り