セット球を狙え!
   ロト6大攻略トップ >  ロト6攻略理論 > セット球を狙え!

 ■ セット球を狙え!
セット球とは、抽選数字の偏り防止のために、導入されているシステムで、1〜43 のボールには、
10種類のセットがあり、当日の立会人の抽選により、ランダムで使用されます。

使用されたセット球の種類は、主催者側からの正式発表はありませんが、各セットには、特徴的な
出現パターンが存在します。

そのため、予想する方法には、2通りの考え方があります。

選ばれるセット球を予想して数字を選ぶ方法と、セット球を全く考えず、あくまでも過去の抽選結果を
分析した上で、数字を選ぶ方法の2種類です。


セット球は、当日の立会人がランダムに抽選しますが、極端なバラツキが出ないように、平均的に
選ばれるような配慮がされていると管理人は考えています。

「セット球グラフS」 のグラフを確認してみましょう。

最新の回号から、過去10回の抽選のうち、選ばれていないセット球が選択されやすい傾向が、
管理人の研究で明らかになっています。

選ばれていないセット球が、しばらく停滞している状況が続いていれば、そのセット球に合う予想数字を
連続して買い続けると良いでしょう。

根気が必要ですが、過去10回中、ひとつのセット球だけ選ばれていない時がチャンス到来です。
そのセット球を狙って、ひたすら買い続けましょう。


また、選択されているセット球が平均的な状況の時、主催者は、「A」を選ぶ傾向が多いことも、
管理人の研究で明らかになっています。

その傾向を狙って、予想するのも作戦のひとつでしょう。


しかしながら、この傾向は、現在のトレンドであって、将来にわたって継続していくトレンドではないことに
注意が必要です。


セット球予想は、運も必要なため、上級者向けの予想法と言えるでしょう。


・・・ところが。

実のところ、抽選日当日に、東京宝くじドリーム館に行けば、使用されるセット球を知ってから購入することが
可能なのです・・・。

しかし、現地に足を運ぶ必要があり、しかも、その15分後には、抽選が始まってしまいます。
たったの15分間で、ロト6を買わないといけません。恐らく、間に合わせるのはかなり難しいでしょう…。

結局のところ、この方法は非常に難しく、セット球予想を確実なものとするためには、先に説明したとおり、
選択された過去のセット球の状況を把握した上で、選ばれていないセット球を狙って買い続けることが、
唯一の作戦と言えるでしょう。


抽選日当日に使用されたセット球は、
抽選の様子を動画配信している、「宝くじドリームステーション」 で、確認することが出来ます。

動画の中で、使用するセット球を取り出した後の「セット球を格納している棚」の状態が、
分かるようになっており、A〜Jのうち、存在しないものが使用されていることになります。

以前までは、抽選されたボールの色を確認し、「セット球とは?」 にある一覧表と照合しないと
確認できませんでしたが、セット球の情報を求める市場のニーズを反映して、
動画配信の内容が変更されたものと推測されます。


結論として、セット球予想は、過去のデータ分析が、最も有効な手段であると断言できます。


この点については、セット球を予想しない通常の方法と、結局のところ、全く同じですが、
両者の予想法を状況に応じて、使い分けることで、当選確率を向上させることが可能であると
管理人は考えています。

大当り